トランジットの冥王星にビビっている人集合 – 冥王星からのメッセージってどんなもの?

あらいぐま
あらいぐま

こんにちは!あらいぐま(@araigumatarot)です🦝

こちらの記事では冥王星についてつらつらとお話しています

以前こんな記事を書きました

こちらの記事は2020年12月に水瓶座で起こりましたグレート・コンジャンクションに関連する記事です。「記事」というよりも「ぼやき」「備忘録」という感じで走り書きした様な雑な感じですが(爆)意外にも反響があったので、こちらの記事の中でお話している「冥王星」に関する部分を切り取って別途記事にまとめてみることにしました。

ついでにこんなツイートもしました

登石麻恭子先生のツイートについ反応してしまいましたが、この内容にも関連します。

そもそもの話、冥王星ってどんな天体?

冥王星は、ホロスコープを読み取る際にチェックする10天体の中のひとつで、その10天体の中で動きが一番遅い天体でかつ非常に強力なエネルギーを放つと占星学的には解釈します。冥王星が発見されたのは1930年と他の天体より比較的最近で、冥王星が発見される前まで蠍座の守護星は火星のみとされてきました(現在は火星・冥王星の2天体で読むことが主流であるかと思いますが、現代占星術をメインに使っている方はあまり火星に関しては考慮しないのかな?という印象があります)。

また、天王星・海王星と合わせて「トランス・サタニアン」と呼ばれ、影響が出てくるタイミング、または個人へ影響を感じ取れるのが太陽・月・火星などの個人天体と比べて遥かに遅く、肌で感じにくいということも特徴のひとつと言えますが、冥王星のキーワードに「死」というパワーワードが含まれている為、ホロスコープや星占いに詳しい方に恐れられている天体でもあります。12星座占いなどの動画やサイトの自分の星座の説明のところで冥王星の話題が出ると、

私、死ぬんか?!

などとびっくりされる方も少なくない印象ですが、確かに「死」を暗示する場合もあります。ただ、全てに「死」を当てはめたり、今まで築き上げてきたものを失うこととなってしまうなどと解釈するのはナンセンスである様に感じます。ですので、今回は私の実体験を交えながら「冥王星」の影響についてお話させて頂きたいと思います。

占星学的に冥王星はこう捉える

先程お伝えしました様に、主にトランジット天体(後述)を読み取る際に「死(絶命する)」「身近な方と死別する可能性がある。」などと捉えることも確かにあります。しかしながら、冥王星が私たちに伝えたいメッセージは他にももっとたくさんありますので、今回は「冥王星があなたへ伝えたいメッセージ」をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

その1

冥王星
冥王星

身についてしまった悪習慣を改善せよ!

これは主にネイタルチャート(出生図)の1ハウス・2ハウスにトランジットの冥王星が移動する時にメッセージが伝達されることが多い印象があります。ホロスコープのハウスは星座同様に12個あり、それぞれナチュラルサインといって、ハウス毎に星座ひとつずつが割り当てられています。当てはめ方はいたって簡単で、1ハウス=牡羊座、2ハウス=牡牛座…という様に順に当てはめていきます。牡羊座(1ハウス)というのは、人間で言うと生まれたての赤ちゃん(新生児)に該当します。

新生児は当然のことながらまだ自我が確立しておらず、真白なキャンバスを携えて「さて、これからどんな色を選んで、どんな絵を描いていこうかな?」と人生のスタートを切るタイミングですね。まだ世の中のことは当然、家族の顔も認識できず、汚れも知らない純真無垢な状態です。そういった「新生児」を表すハウスに冥王星が移動すると、極端な表現になりますが「純真無垢な新生児の頃の記憶を強制的に辿らせる」といった影響を与えることがあります。

どういうことかと言うと、例えばお金の使い方にだらしない人がいたとします。その方が

誰かに迷惑をかけている訳じゃないからァ~

などと開き直って怠惰な生活を送り続けていると、冥王星が新生児の状態へとリセットをかけようとする、つまり考えられることとして、何らかの理由で自由に使えるお金がどんどん流れ出て貧困に陥るだとか、あるいは生活が極端に苦しくなり生活環境を変えざるを得なくなるなど、半ば強制的に状況に大きな変化を与えて「お金の使い方」について見直す様に考えさせるのです。

新生児は自分でお金を稼ぐことは出来ませんね。ですので、その状態=無一文の状態へと戻して「自分とお金との付き合い方」について真剣に考え直す様に試練を与えることがあるのです。

子どもの頃に100円を握りしめて駄菓子屋さんに通っていたことのある方は想像しやすいかと思いますが、それぞれの駄菓子の値段を考えながら「大切な100円をどう使うか?」ということについて時間を掛けて悩み、お金の使い方に慎重になっていた経験があるのではないかと思います。しかしながら、大人になって経済的に豊かになると、その頃の感覚が薄れて行くのも無理はないとも思えますが、一線を越えて生活や精神面に悪影響を与える程に金銭的に怠惰になってしまった場合、

冥王星
冥王星

100円を握りしめて、しっかり考えながら使っていた子どもの頃の感覚を取り戻せ!

というメッセージを伝えて来ることもあるかも知れませんね。「お金がなくなってしまう。強制的に制限をかける。」というところだけ見ると

怖いわ~

と感じる方もいらっしゃるかと思いますが、そこには「お金や時間にルーズである。」など改善すべきところがあったりと必ず理由が存在します。ですので、冥王星からのメッセージに対して恐れたり無視したりせずに、真向から受け止めて自身を客観視するきっかけを与えられていると捉えるのが理想的であると言えます。

トランジット(経過図)とは?

リアルタイム or 特定の日時のお空の天体の配置のことを「トランジット」と呼びます。

主にネイタルチャートから読み取る「その人の個性」や「生まれ持つ才能」などではなく、今置かれている環境や他者など所謂外側から齎される影響を読み解く際にトランジットチャートを使用します。

2022年は魚座さんがラッキーですよ!というメッセージをちらほら見かけますが、何故魚座さんがピックアップされているかというと、トランジットの木星が現在魚座に滞在しているからです。

各天体によって公転周期が異なる為、それぞれの天体のアスペクトや配置を見て、外的要因となり得そうなイベントを探ったりするのです。とっても面白いですよ🦝

健康面も同様に普段だらしない生活をしている方に関しては、体調に現れる場合があります。自由に動かすことのできる体を半ば強制的に止めさせ「自分の体を大切にしなさい!」というメッセージを伝えてくることがあるのです。今まで元気に過ごせていたのに、体調に変化が現れる訳ですから、辛いことや苦しいことが多いというのは否定できませんが、そこで自分がどの様に行動するかで、冥王星が今後あなたを手厚く援護してくれる内容が大きく異なります。

注意事項

必ず病気になる、怪我をするという意味ではありません。

冥王星には先述の通り「死」というキーワードが含まれますが、合わせて「再生」という何もないところから巨大なものを築きあげるという非常に力強いエネルギーを放ちます。ですのでここで自分を戒め、きちんと向き合うことが出来ると冥王星が背中を押してくれる、強い味方になってくれることも珍しくありません。強制的な変化を齎すので、自分の生活とのタイミングが合わず「今??このタイミングで??」と思うことも多いですが、冥王星は現在当たり前にある自身の生活について向き合い、考える機会を与えてくれる天体でもあるのです。

その2

冥王星
冥王星

人間関係の見直しをせよ!

これは、アセンダントやディセンダントに冥王星が乗った時、あるいは7ハウスに冥王星が移動した時に、人間関係や生活環境に大きな変化が見られることがあります。

もの凄く嫌な言い方をすると「御縁が切れる可能性がある。」ということなのですが、これも先述の悪習慣同様に、周囲の方々との付き合い方について厳しく問われることがあります。あなたにとって必要な人物であれば御縁が更に強固なものとなり、不要であったりあるいはあなたに悪影響を齎す人物であれば、例え親友などの親しい間柄、あるいは恋仲であったとしても、強制的に引き離してしまうことがあります。ただ「引き離す」というのも「あなたに客観性を持って欲しい。」という理由があってのことなので、身近であった時と見え方が変わったり、その方の知らざる一面が見えるということも結構あったりします。

ここでの注意点というのは「必ず縁が切れます!」ということを伝えたいのではなく「あなたに与えられている御縁について考える」ということが最も重要であるということです。考えずに感情の赴くままに行動してしまうと、後から痛い目に合ったり「こんなはずじゃなかった!」とショックを受けたりすることもあるので、冥王星はそういったことを防ぐためにあなたが今取っている行動に対して待ったをかけることもあるのです。

その3

冥王星
冥王星

あきらめるな!希望を持て!

…意外でしょ?(笑)おそらく占星学を学び始めて歴が浅い方や、ごく一部の情報を見て

辛いことが待ち受けているんでしょ…?

などネガティブな情報に振り回されがちな方は意外に感じたかも知れません。

冥王星には何かを終わらせたり、離別させる以外にも強い力を持っています。
再生力です。

例え、あなたが

もう無理、疲れた。全てを投げだしてしまいたい…

と限界を感じたとしても、冥王星目線で「今は辛くても、諦めない方が良いな。」と捉えた時に(これまた強制的にですが)忍耐を強いる様なことがあったりします。

冥王星
冥王星

辛いのは今だけだ!後になってから努力して良かったと思えるぞ!

みたいな感じで、エールを送ってくれる一面があるのです。これもまた個人差がありますが、ネイタルのAsc・太陽・月が合(コンジャンクション)もしくはネイタルの太陽・月が衝(オポジション)の時に手に取る様に感じられます。

私も経験済ですが、正直「希望を持て!」とか「あきらめるな!」などと言われても、乗り越えるまでは辛いです(笑)私はそれを15歳で経験した訳ですが、それがあったから今あまり気持ちを病ませることなく健康的に過ごせているのかなと感じています。そして先述にもあります様に、冥王星から送られてくるメッセージは適当に送られて来ている訳ではなく、あなたに伝えなければならない理由が必ずあってのことなので、きちんと受け止める様にしましょう。辛い時もあるんだけど、乗り越えたら本当にパラダイスだよ。

何が言いたいのかというと…

繰り返しになりますが、冥王星は人生を良い方向へ転換させる可能性があるということと、

あらいぐま
あらいぐま

人生に絶望している人は希望を持って欲しい

ということも合わせてお伝えしたいです。ちなみに、トランジットの冥王星がネイタルのAsc(アセンダント)と重ならない方もいますが「この組み合わせでないと、人生は変わらない。」という意味ではありません。

冥王星は約17年ほどかけて次の星座へと移動するのですが、滞在する星座とハウスを見て「半ば強制的に変化を促される/再生させる・復活する事柄・事象・テーマ」をある程度読み取ることが出来たりします。予想外のことも勿論起こり得るのですが、例えば4ハウスに冥王星が滞在する場合は、家庭や今住んでいる住居に関することである可能性がありますし、7ハウスであれば、人間関係について考えさせられたり、大きな変化を目の当たりにすることになるかも知れません。いずれにせよ、きちんとそのテーマを把握し誠意をもって取り組むと、本当に本当に良い方向へと転換されますので、今何もする気が起きない・何も考えたくないとか、お悩みを抱えている方もいらっしゃるかも知れませんが、そういう方こそ星の力を使って欲しいですね。この記事を通じて、あなたへ

あらいぐま
あらいぐま

冥王星は寧ろ味方でいてくれる存在なんだ!

ということが少しでも伝わっていたら、とても嬉しいです💞

関連記事

あらいぐま
あらいぐま

最後までご覧いただきありがとうございました!
何か少しでも参考になることがありましたら幸いです✨

サポートに関しての詳細はこちら

にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ
あらいぐま
あらいぐま

応援してくださる方はクリックお願いします!どのバナーでもOKです(とっても励みになります✨)