POF(パート・オブ・フォーチュン)とライツのハード・アスペクトは色々と辛いものがある

あらいぐま
あらいぐま

こんにちは🦝お久しぶりですね~

インターネット回線の不安定さにイライライライラ…👿あらいぐまです🦝

もうこの際、はっきり申し上げます。

NURO光に変えたい。

爆速回線に変えたい。最近YouTubeに動画をアップロードしようと試みるも途中で止まってしまったり、エラーで消えてしまったりして、ぶっちゃけ鬼ストレスになっています。最近動画をアップロードしていないのもコレが原因で心が折れているせいです。本当にごめんなさい。

特に水星が逆行している訳ではないのにこの現象・・・しかも27日から逆行開始しましたしね・・・勘弁してくださいって感じですね。

最近はネットがイカレまくっているので、地味に事務作業を粛々と行ったり、今後公開するリーディング動画の計画を立てたり、個別リーディングをしたり、何だかんだで色々とやってます。皆さんは如何お過ごしでしょうか?

さて今回は、西洋占星術に関して「思ったこと・感じたこと」を備忘録を兼ねて書きたいと思います。突然ですが、皆さんはご自身のホロスコープをチェックしたことはありますか?

無料ホロスコープサイトで生年月日・出生地・出生時刻を入力すると秒速で作成できるのですが、おそらく出生時刻が不明で作成できないという方が多くいらっしゃるかと思います。

あらいぐま
あらいぐま

一応関連記事のリンクを貼っておきますね

【ホロスコープ作成】月星座の調べ方 – 無料で月星座を調べる方法(水星星座/火星星座/金星星座/Asc(アセンダント)も分かります♪)

「いきなりアドバイスかよ。」という感じですが、出生時刻が仮に不明だったとしても、そしてホロスコープの読み方が分からないとしても「自分が生まれた時に【月】【火星】【金星】がどの星座にいたのか?」ということは実はチェックしておいた方が良かったりします。

昨年年間リーディングの動画を12星座別に作成しましたが、あちらの動画は太陽星座だけでなく、月星座とAsc(アセンダント)に対応しており、月星座とAscの動画をご覧くださった方から御感想もお寄せ頂いております(ありがとうございます!)。あらいぐまのリーディングだけでなく、他の占いサイトなどでも是非月星座で一度見てみてください。結構参考になったりします。私の方で2022年版の年間リーディング動画も12星座別でご用意させて頂こうと考えておりますが、今回も占星術を交えながら月星座・Ascに対応させた形で公開しようと思っていますので、是非チェックしてくださいね✨

ちなみに、マンスリーリーディング動画は2022年よりメンバーシップ限定で12星座別に動画を公開させて頂くことと致しました。有料になってしまいますが、こちらも後日お知らせさせて頂きますのでチェックして頂けるととても嬉しいです。皆さんどんなことが知りたいんだろ?恋愛・仕事はデフォルトで含めるとして、何か他に知りたいことはありますか?ご意見お待ちしています。

で、ホロスコープのお話に戻りますが(前後してスミマセン)「月」「火星」「金星」以外にチェックしておいた方が良いポイントが他にもあったりします。「Part Of Fortune(パート・オブ・フォーチュン)」といって、天体ではないのですが、ホロスコープには「幸運のありか」を指し示す感受点があります。ホロスコープ上には”PoF”と書かれている場合が多いですが、無料のホロスコープサイトだと調べられないんですよね・・・。

あらいぐま
あらいぐま

こちらのサイトはホロスコープは見られないのですが、生年月日など情報を入力すると「あなたのPoFは●●座の××度にありますよ!」ということを教えてくれます。ご参考ください。

ちなみにあらいぐまのPoFは蠍座にあり冥王星とタイトに合、更に月・金星星座が獅子座になりますので、こちらもまたタイトに矩の角度を形成しています。PoFはどの星座に配置されているかによって、幸運の種類が異なります。

蠍座である場合「何かひとつの物事にハマればハマる程、開運する。」という特徴がありますが、獅子座とは不調和の角度になりますので、簡単に言ってしまうと「何かにハマろうとすると、獅子座の天体が邪魔をする。」という、何とも面倒臭い感じになっています。特にライツ(太陽と月:私の場合は獅子座の月)が絡んでいますので超厄介で、何かに努力しようとすると横やりが入ったりします。無駄に精神面を刺激して来るという感じですね。

私の場合「心から楽しい!」と思えることに対しては、比較的長続きする方です。それもまた固定宮の金星の特徴だったりするのですが、書道もタロットも子どもの頃から続けられていますので、それが証拠であるとも言えます。しかしながら、現在に至るまで難題を突き付けられたり、茶々を入れられたりしたことも事実数え切れないくらいありました。

例えば未だに忘れられないのが、中学生の頃「字が上手いね。」と同級生に褒められた時に「幼稚園の頃から書道を学んでいるんだよ。」と答えたら

でも五教科じゃないし、高校受験にも使えないから意味ないよね。

と返されたことがありました。

あらいぐま
あらいぐま

何言ってんのコイツ。

と思った反面、当時繊細だった私はグサーっと傷つけられたのですが、こんな感じで茶々を入れられたことも沢山ありました。今まで身内を含めた他者から助言でも教育でもない「いらんこと」を言われて、受け取る必要もないのにしっかりと受け取り、がっつり落ち込む or 葛藤する…ということを今まで幾度となく繰り返してきました。

しかしながら、それもある意味ラッキーで

私、視野が狭いです。

と、挙手して発言している様なものなので、人間関係において助けられたことも多々ありました。なので、YouTube動画においても何度もお伝えしていますが、矩(スクエア)の角度というのは、葛藤することもあるけれど(私の場合は)「自分のことを理解してくれる人」「一緒に物事を楽しむことができる人」が目に見える形で絞られてくるので、 嫌なことばかりでもないんですね(月が関係している感じもありますが)。

もし生年月日・出生地・出生時刻のデータが揃っているということであれば、PoFの位置を確認してサビアンシンボルをチェックしてみると良いかも知れません。ホロスコープの活かし方って色々あって面白いですね。

…他にも色々書こうかと思っていたのですが内容を忘れてしまったので、思い出したらまた書きたいと思います(笑)ではまた~🦝